ヨーロッパ思想入門

魔術を理解するには、西洋の思想を理解することが肝心だ。何故ならそれは西洋で形作られ、薫陶されたものだからである。しかし私は東洋人で取り立ててキリスト教に明るいわけでもない。

そこで、西洋の思想を理解するために、この本を購入して読んでみた。ヨーロッパの思想の根底にあるのは「ギリシャ哲学」と「ヘブライの信仰」の二つ。この二つが組み合わさり化学変化を起こしながら現在に受け継がれていると、この本にある。

今はまだ読んだばかりで、両方の事を分かっているのかと問われればまだ分かってないと思う。ただ、これまで魔術を学ぶときに出てきた単語の幾つかの意味合いが、この本を読んで変わってきた。これは、この本を読んだ成果だろう。

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。