朝の部屋ん歩

今朝起きて、デグー餌箱の様子を確認すると、牧草の量が少なくなっている。
これを足そうとドアを開けると早速脱走される。しかし、慌てず騒がず部屋ん歩用の部屋に誘導。この辺は手慣れたものである。ただ、朝ごはんも食べて無い時だったので、それらの物品も運びこんでの作業となった。ちょっと大変。
この時点で7時10分くらい。いつもだと30分もすればケージに戻ってくれるので7時40分くらいには他の作業を出来るようになる予定。
ところが、この日は40分付近になっても元気いっぱいで遊びまわってる。45分になっても帰る気配がない。非常に困る。
50分くらいになってパズー(オス)がケージに戻る。後はシータだ。所がいつもはすぐ帰るシータの方が全然帰る気配を見せない。このままではデグーが原因で遅刻してしまう!
焦った私はなんとかシータを捕まえケージに戻した。そのタイミングで丁度8時。何とか遅刻せずに済んだ朝のデグーの話でした。

手乗りデグーの写真


折角なので、帰宅してから写真を撮ってみた。ちょっとぶれてるけど手乗りしてるデグー(シータ)の写真が取れました。

手乗りデグー

今朝、ケージの中で上の方の止まり木に止まっているデグーに、上の出入り口から手を差し入れた。すると、最初は指に甘噛みしていたデグーが手のひらに載ってきた。手乗りデグーである。

さらに手首から肩口の方まで登ってきたそうにしていたが、朝の忙しい時間に散歩されると非常に困るので手のひらの方にお帰り願った。デグーの足の裏はひんやり冷たく、肉球の感触は良く分からなかった。

手のひらにすっぽり入って休んでいるデグーを見ると、すごく幸せな気分になってきたw 今日も一日頑張れそうである。

デグーの飼い主

デグーの飼育日記を漁りまくってると、ふと気がついた。

「ブログ主が女性ばかり」

男性がデグーを飼ってるブログというのを見かけない。なんでだろうなぁ。ペットの日記というのはちょっと気恥ずかしいのだろうか?男たるものデレデレしてる所を見られたくない、と言う感じなんだろうか……。

貴重な男性デグーオーナーとして、日記を書いていくぞ。

デグーと部屋ん歩

今日は、時間通りに起きることは出来てしばらくテレビを見てたんだが、その後はぐったり寝てしまった。お昼ぐらいに友人からカラオケの誘いがあるまで寝てた。その後も二度寝(?)してしまい、結局目が覚めたのは十四時くらい。
困ったもんである。

一昨日くらい、部屋でデグーを散歩させてみた。いわゆる部屋ん歩って奴である。デグー達は、狭いケージから解き放たれて凄く楽しそうに部屋を散策していた。30分ほどで飽きると勝手にケージに帰ってきた。可愛いモノである。

写真は特に関係ないけどケージの中で団子になってるデグーの様子。こういう風に固まって、ぴゅーいぴゅーいと鳴いている様子は非常に可愛いものである。

出張後のデグー

デグーを置いたまま出張旅行に出かけて来た。正直どうなることかと心配だったが、帰宅してみると相変わらずのんきに暮らしてた。

こいつらにとって俺の存在って一体……。

今日明日は研修旅行

というわけで、和歌山の方に出張とあいなった。1泊2日の研修旅行である。旅行とはいえ研修だし、色んな所の人も居るので油断はならない。あまりはしゃがずに過ごさねば……。

デグーを飼い始めたばかりだというのに出張とは……心配である。
たったの1泊2日なんだけど、ちゃんとご飯食べてくれるかとかご飯の量は大丈夫だろうかと、自分のことより心配である……。

デグーが来たよ

変な時間の更新だけど、特に意味はない。なんか夜中に目が覚めてしまったので、ついでの更新。

昨夜、堺市のサイエンスファクトリーにてデグーを二匹購入してきた。昨年12月生まれの赤ちゃんだ。ベタ慣れを売りにしてる赤ちゃんで、早速手に触れることが出来た。現在は仮のケージということで大きめの虫かごに入っているが、明日には大きいケージが来る予定だ。そうなったら色々やんちゃしてくれるようになるに違いない。