牛骨製の短剣(ダガータイプ)を作る

ここ最近、ダガーを作るのにはまっている。といっても刀身が金属で切断可能だと捕まるので、牛骨で作るのだ。

牛骨は吉村商店という大阪のお店で売っている。ここで買っている。今のところ、吉村商店以外に工作素材としての牛骨を通販しているお店はないようだ。

これをリューターで削り、ヤスリを掛け、コンパウンドをかけて刀身と中子を作る。言うと簡単だが、実際やるとなると結構大変だ。刀身が歪んでしまうと駄目なんだが、これがあっという間に歪んでいく。ゆがみを補正するために削ると、こっちが歪みあっちが歪み……。どんどん刀身が細く短くなっていく。それにダガーを作る材料は骨一本まるまま使うので、材料費も馬鹿にならない。

出来上がったら柄を作る。今この段階だ。柄は木粉粘土で一本、エポパテで一本作っている。どっちがよいか比べている。出来れば両方上手く行くと良いんだが。

スクライング用ブラックミラー

スクライング用のブラックミラーを木粉粘土を使って加工してみた。大したことないように見えるけど、これ作るだけで2時間掛かってしまった。

時計皿加工のブラックミラーを木粉粘土で覆い、加工した。

ただの日記

  • 5時40分起床
  • 12度50%
  • 晴れ
  • 月齢26.2天秤座

 

  • 五芒星大儀礼
  • デグーの散歩
  • 日拝
  • 朝食
  • 馬歩8分半


昨日はお昼ご飯をリフレッシュ休暇中の友達と食べに行き、ちょっとドライブ。
3時くらいに解散して、後は寝るまでskyrimばかりしてました。
ヨガはさぼった!わーい。駄目じゃんねぇ(^^;

馬歩は8分半。下半身より上半身がきつい。

普通の日記 馬歩7分

昨日は、学校の施設の都合で講義が休みだった。それを忘れて出勤してしまったため、時間がポカーンと空いてしまう。
家に帰ったがまだ9時半。どこかに出かけることにした。
とはいえ、突発的なことなのであまり遠くにも行けない。とりあえず宮崎市にカレーを食べに行く。ゆったりご飯を食べたら次に日南市の鵜戸神宮に行く事にした。
1時間ほどのドライブの後鵜戸神宮にたどり着く。駐車場から本殿まで15分という立て札を見てくじけそうになるが何とか頑張るw
亀岩に投げ入れる運玉も試した。全然駄目だったけど。
それから2時間ほどドライブして帰宅。帰り着いたのは16時くらいだった。イイ感じのドライブだった。

それからはデータベースの設計をボチボチ行う。行ううちに銀行系の部分をどうにかせねばならぬと思い立つ。とりあえずはこの辺りで使われている金融機関コードとその支店コードだけはどうにかせねばと言うことで
http://bkichiran.hikak.com/
を使い、Excelにデータをえっちらおっちら……。データ売ってるけど13万位するので今回の計画には使えないのだ……。
苦労したのはフリガナ。
支店のフリガナは特殊な形なので一括変換というわけにはいかず、孫ページにあるフリガナを一々コピペする形でしか写せないのだ。なんとか頑張る。
気がつけばもう23時。就寝の時間であった。

今朝は4時に一回目が覚め、色々した後、「ちょっとだけ」と横になったら6時20分であった。なんともなぁ。
それからちょっとネットをして、日拝、朝食。それから五芒星大儀礼。
何となく運動する気分じゃなかったので、そのまま日記を書いていたところであった。
あぁ、馬歩くらいはした方が良いよなぁ。と思いながらグダグダ。

しばらくして気が向いたので馬歩をする。
あーーー。疲れた。姿勢はおおむね正しかったと思うけど7分しか持たない。
ひざ、太もも(上と横)、肩胛骨、脇の下が辛かったわ。ついつい股関節の緩みが無くなって前屈みになりそうになるのを必死で修正しながらだったわ。基礎体力足りてない感じ。

模造刀試作品3 工程:切り抜き

ダガー試作品を切り抜いてみた。

今回3mmのドリルを使って穴を開けてみた。
真鍮の板のためか、非常に穴を開けやすい。一回も詰まることなく1時間ほどでスムーズに仕上げることが出来た。
綺麗に重ねて穴を開けることが出来たので、カナノコの課程も非常に楽だった。前回アルミの板を切り抜くのに非常に苦労したことと比べると雲泥の差だ。

次はヤスリがけだが恐らくこれも楽なんだろう。
削りやすい分削りすぎに注意する必要があるだろう。

切れないダガー(模造刀)を作ってみた。

久々の更新。GWを使って魔術用のダガーを作ってみたのでアップしてみる。最初は銃刀法に引っかかるんじゃないかとビクビクしてたんだが、アルミ製だし、切れないし、持ち歩かないしで、模造刀で行けると判断できたのでアップしてみることにした。

木星4のタリスマンを作成

先週18日(木)の夜、木星4のタリスマンを作成した。サンワサプライの「手作りストラップキット(丸・特大)」を使って作成。

今回は、18年に一度のチャンスを活かした護符作り。良いモノが出来たんじゃないだろうか。タリスマン作成の手順については今回でわかったので、今後自作のタリスマンをどしどしつくることができそう。

ただ、大きさは直径40mmもある。写真を見て分かるとおり、正直ちょっとでかすぎたかも知れない。携帯電話に付けてるけど、ちょっと持て余し気味……。その分御利益も大きいと思えばいいのかな?

CIMG2242_R

ワンオラクル 節制(TEMPERANCE)

Combination of force, realization , action (material).
Effect either for good or evil.

●訳(コリャ英和)
勢力の組み合わせ、認識、行動(資材)。
善のためであるか、あるいは不快な影響。

●訳(google翻訳)
力の組み合わせ、実現、行動(素材)。
良いか悪のどちら影響。

●照応(タロット象徴辞典)
四大要素:火 惑星:木星 十二宮:人馬宮 一二惑星:射手座 生命の樹:第14の鍵、第25の小径 曜日:木曜日 靱帯:臀部、股関節、太もも 色彩:濃紺 鉱物:ラピスラズリ 花:デンファレ ハーブ:サイプレス 食品:アーモンド、ヘーゼルナッツ、松の実、クルミ、ひまわりの種など アイテム・場所:自然素材の生活用品、ガーデニング用品、調理器具、ヒーリングスポット、湖畔 エジプト神との照応:アトゥム ギリシア守護神との照応:イリス