オーバースペックなので

新しいサーバなんだけども。

今使ってるのはWordpressだけ。要はApacheとMariaDBだけ。これは勿体ない。VPSサーバは結構良いのを借りている。メモリ4Gに仮想コア4つ。SSDも400G。もったいなさ過ぎる。

なので、適当なVPNサーバを突っ込んで拠点にできんかなと思ってる。

メールサーバも構築失敗したくせに何を言ってんだと思わなくも無いが。挑戦は大事なので。

さて、どうなることやらな。

やっと新しいサーバに移動した

サーバを確保したのは去年のこと

やっとサーバ移動を完了した。色々とトラブルも多かったが。

最初にサーバ移動を考えたのは去年のこと。その時点で使っていたサーバはかなり古くCentOS7。色々やってたために動きも遅く、cronに不具合も発生したが手を入れることもままならず。おまけにGmailからのやり取りも出来なくなっていた。

そこで新しいVPSサーバを確保。しかし、なかなか作業をする時間が取れなかった。2023の年末から2024年始にある程度しようとしたが、他のトラブルで全く手が出せず。2024のゴールデンウィークにOSインストールするもwebもメールも完了せず。

腰を据えたのは

結局、物価増やらの経済難で後送り出来なくなった。要は尻に火が付いたわけである。そこで6月8日(土)から作業開始。日曜にも作業を続ける。メールだけはなんとかせねばならないが、ドメインの参照先を変えなければSSLの設定が出来ず。そこで日曜の朝に参照先を変え、ほぼできたと思われた。後は月曜に最終確認をするだけとなった。

月曜に最終的な確認をするだけになったのだが、そこからが難関で、結局出勤前に終えることは出来なかったため月曜の仕事予定をオールキャンセル。

メールに関しては最終的に自サーバに導入することを諦めた。これ以上実装を遅らせると色々とマズかったのだ。

それでも終わったのが14時頃。

そこからApacheの設定を始め、終えたのは18時過ぎ。一時はブログデータ全部捨てようかと思ったが何とかなった。

もうちょっとマメな活動が大事だね

今回分かったのは、もうちょっと豆に知識のアップデートを豆にして実装活動なんかも頑張らないといかんということ。溜めてしまうから後が大変になる。なるべく小刻みにしたいところ。

AIに関してのアプリも実装したいからね。最初はLANの中で動かすつもりだが、後々どこかにアップもしたいからねぇ。その時になって大がかりなトラブルになるのは流石にキツイ。なんとかしておきたいところである。

さよならTwitter

2024年3月23日、私は長年利用してきたTwitter(現X)を退会した。以前からTwitterの利用によってメンタルの上下が激しくなり、感情的に引きずられることが増えていたためだ。

過去1年以上、利用頻度を調整したり、Misskeyサーバを設置したり、BlueSkyを始めたりと、Twitterに代わるサービスを模索してきた。しかし、うまくいかず、ついに退会に至った。

正直、Twitterには非常に思い入れがあった。サービス開始直後から利用しており、あそこでしか交流できない人も沢山いた。各種公式アカウントからの情報や、技術情報なども得られる貴重な場だった。しかし、デメリットがメリットを上回ってしまったのだ。

現在は、BlueSkyとMisskeyで新たな交流を楽しんでいる。また、デグーの玄斗君と遊ぶ時間やプログラミングに費やす時間が増えた。時間の使い方がより充実してきたと感じている。

ただ、若干の寂しさと情報を求める衝動はある。これは恐らく禁断症状のようなものだろう。しばらくすれば落ち着くはずだ。

さよなら、Twitter。

【悲報】激変!私の睡眠時間と生活リズム

最近、私の生活習慣が劇的に変化している。
困ったことになった。

超絶睡眠時間

つい先日までは、1日中眠いのが当たり前だった。夜9時頃に寝て、朝5時頃に起きるのが普通だったし、午後は3時間ほど昼寝もしていた。睡眠時間は10時間以上!正直、赤ちゃんか!ってくらい。酷いときには1日18時間も寝てた。

こんな生活リズムでは、予定を立てたり、計画的に行動するのが超大変。予定後狂うこともしばしばなのよね。やりたいことを詰め込んでも、体調に左右されて予定が狂ってしまうことも多かった。

年末の薬変更で大きな変化

年末に、躁状態の治療薬が大きく変更になってゼロになった。しばらくは体調の変化が激しく、対応に追われる日々だった。しかし、最近ようやく安定してきた。

昼寝卒業!夜更かしも可能に!

薬変更によって、良い変化も悪い変化も現れた。

良い変化は、昼寝がほとんど必要なくなったこと!たまにどうしても眠い時はあるけど、以前のように長時間昼寝する必要はなくなった。

そして、夜も好きなだけ起きていられるようになった。これは本当に!嬉しい変化だね。仕事の予定も立てやすくなったし、夜更かしして趣味を楽しむこともできるようになった。本当に嬉しい話。

寝坊という新たな問題

しかし、悪い変化も出てきた。

一番の問題は、起床時間だ。以前は5時前後に起床していたので、仕事前に一仕事する時間もあった。しかし、今は寝坊気味になってしまっている。6時半や7時起床が当たり前になり、出勤時間に余裕がなくなってしまったんだ。

以前は、寝落ち寸前まで作業しても問題なかった。だって、すぐに寝落ちできたからね。しかし、今は放っておくと0時過ぎまで起きてしまうので、寝坊してしまう原因になっている。

新学期までに調整が必要!

幸い、新学期まではまだ時間がある。この間に、新しい生活リズムに調整していく必要がある。

しかし、10年以上躁状態の薬を服用していたので、その生活リズムは染み付いている。新しい生活態度を1ヶ月程度で作れるかどうか、正直不安だ。

サイトデザイン

サーバも古いが、サイトデザインもかなり古い。

テーマの配布・更新は何年も前に止まってる。レスポンシブ対応も不完全。

2カラムで、個尾体ページのタブは好きなので維持したいのだが、タブ付きは厳しいかもしれんな。

なるべく素のテーマに近い物にして更新に強くしたい。公式のデザインは今一すかんのでなんか無料の奴を探すことになるかなぁ。

サーバの切り替えについて

現在のサーバはCentOS7。だいぶ古くなってきた。

サーバ作成に慣れていない頃で、設定の仕方もこなれていない。最近はGmailを使ったメール送信で、サーバとの接続拒否されていて、難儀である。

スペックも現在のサーバはオーバースペックだ。ほんとはもうちょっと色々とサービスを作成したかったのだが、結局用途別にサーバを作成することにしたためだ。

学校の授業で使うRockyLinuxにするか、今後の伸びを考えてUbuntuにするか。悩ましいところ。

Dockerも使ってみたい。

PythonでのWebアプリ公開もしてみたい。

何にせよさくらインターネットでのサポートもそろそろ切れるんじゃ無かったっけ?(ソース脳内)

キレやすくなってて困る

最近、なんか知らんが怒りっぽい。多分、原因は十数年飲んでた炭酸リチウム無くしたからかなぁと勝手に思ってる。

まぁ昼間の眠気やらやたらと早い就寝やらしなくて済むようになったので助かってるんだが、どーも感情制御が上手く行かなくて、突然切れたり切れそうになったりするので困る。仕事場でもそんな感じになるし。

アンガーマネジメントも余り上手くいかん。致命的なことにならないように気をつけたいのだが。どうすんべな。

玄斗君をお迎え

1月23日(火)、近所のペットワイドで新たなデグーをお迎えした。名前は玄斗(げんと)君。

生後7ヶ月くらい。

セール価格になっていて、7ヶ月。場合によっては処分される可能性もある。そういう言い訳をしながらお迎えすることにした。ついついハヤテ君の影を追ってしまうのがきつかったのもある。

毛が黒っぽいので玄斗君と名付けたのだが、なんかそういう名前の中国武将とか天部衆とか居そうだ。

この子はすごく慣れていて、お迎えしたその日には撫でさせてくれたし、翌日には呼ぶと来るようになった。

ただ、最初はうちの床鳴り(うちは古い家なのだ)が怖くて大騒ぎだったけど、もう慣れてきてる模様。

かなり甘えん坊で図太い。もう横になって寝たり、私が動いてもあまり気にする様子も無い。

もう少し様子を見て、お散歩用のケージでも設置して遊ばせてみようかな。

お薬メモ 20240125

眠気対策で色々変わったので更新。

薬剤名 服用 説明
ラモトリギン100mg 100mg×2 適応は抗てんかん薬として、また双極性障害の気分エピソードの抑制である。
アキネトン1mg 0.5mg×1 中枢神経に作用することにより、手のふるえ、筋肉のこわばりや動作が遅くなったりするのを改善します。
アナフラニール10mg 10mg×1 憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。
バイカロン25mg 25mg×0.5 尿の量を増やし、血圧を下げるお薬です。
ユリノーム 25mg×0.5 尿酸が尿中に排除されるのを促して、体内に尿酸が溜まるのを押さえる薬です。
フェブキソスタット20mg 20mg×1 体内で尿酸が作られるのを押さえて、血中の尿酸の量を減らす薬です。
テルミサルタン 40mg×1 高血圧症の治療に用いられます。

年末年始、パソコンが壊れ、分裂した話

パソコン環境が大きく切り替わった話。

昨年末12月末、メインマシンをデュアルブートにしようと思ったのが運の尽きであった。

Windowsマシンの切り分けとUbuntuインストールまでは上手く行ったのだが、NVMEの認識が出来ず起動できない。
ネットを調べChatGPTに聞きながら色々と試すが、状況は悪くなるばかり。
結局12/31早朝、マザーボードが壊れてしまった。
それから、串刺し未遂事件が起こったのだが、パソコンが動かないと仕事が出来ない。
宮崎のパソコン工房にマザボなどを買いに行こうとするが、実家の家族に反対される。結局鎌倉から戻ってた弟に送り届けて貰う事になった。

CPUとマザボをIntel系に切り替えるが、状況変わらず。
最終的にKernelに関してまで調査して、ようやく原因が分かる。私がメインで使っていたSSDのGenが進みすぎててKernel対応してなかったのだ。
色々見てみるとKernelを自力でコンパイルすれば行けるようなことも書いてあるが、私がそれを実行しても後の保守が出来ない。
泣く泣くメインのSSDを外す。そうすると、今度はグラボの2枚差しも上手く行かない。これも結局1枚刺しに戻すことになった。

何だかんだで動くようになったのは6日。仕事が始まる直前。しかし、その間にWindows環境も死んでしまいノートでしか仕事が出来ない。Officeの授業などがあるからUbuntuだけでは仕事が完結しないのである。

9日、残ったグラボやSSD、以前使っていた電源などにマザボとCPUを買い足してWindows機が出来上がった。
OSや環境は、AcronisのUniversalRestoreツールで問題なく復元できた。しかし、ほんとにこれすごいな。助かってます。

それからubuntuは23.10から22.04になり、CUDAなどを入れ直している最中である。テスト期間が近く、余り余裕がないのだ。

フロントをWindows、バックをUbuntuにして独自アプリなんかも作りやすくなった。金は飛んだし時間も吹っ飛んだが、塞翁が馬になるとよいな。

まぁしかし、VPSと実機ではまるで違う。もちろんWindowsとUbuntuも。これまでより高度なことが出来るようになった分、面倒な事も増えた。
イい年(52)になってからの学習はキツイが、まぁ頑張ろう。

Windows機

部品名 製品名 購入日
CPU Intel Core i5-13400F 2024/1/9
CPUファン レファレンス 2024/1/9
マザーボード PRIME B760M-K D4-CSM パソコン工房限定モデル 2024/1/9
メモリ TED432G3200C22DC01 [DDR4 PC4-25600 ] 2024/1/9
グラボ GG-RTX3060-E12GB/OC/DF 2023/8/24
SSD G-Storategy  NV47004TBY3G1 2023/9/1
HDD ST4000DM004-2CV104 2017/11/11
ガワ zalman t3 plus 2024/1/9

Ubuntu機

部品名 製品名 購入日
CPU Intel Core i5 13400F 2023/12/31
CPUファン レファレンス 2023/12/31
マザーボード MSI PRO B760-P WIFI DDR4 2023/12/31
メモリ v-color Hynix IC DDR4 4266MHz 64GB 2022/11/30
グラボ MSI GeForce RTX 3080 VENTUS 3X PLUS 12G OC LHR 2022/11/9
SSD intel ssdpeknw020t9(Intel SSD 665p 2T) 2020/10/4
HDD ST4000DM004-2CV104 2017/11/11
電源 玄人志向 KRPW-GR1000W/90+ 2023/8/24
ガワ Antec P10 FLUX 2021/6/23
ディスプレイ Acer VG240YUbmiipfx 2022/4/17
液タブ XP-Pen Artist 24 2022/3/11
VRHMD Pimax 5KSuper 2021/11/23