外部フィルターの掃除実行

以前から気になっていた外部フィルターの掃除を実行。何となく水量が減ってる気がするのよね。そのためには吸水口のスポンジを掃除しないと行けないんだけど、それをやると呼び水しなきゃいけないかも知れないと思うと億劫で億劫で。もう1ヶ月くらいうだうだしてた。

昨日くらいから良しやろうという気になって、今朝仕事を一段落させた後に実行。時間はTwitterの投稿時間を見ると9時半から10時10分。まぁ40分くらいか。

幸い気にしてた呼び水はしなくても大丈夫だった。ダブルタップ万歳!外部フィルター内部の汚れはまぁ想定内。18Lのカルキ抜き水とフィルター内の飼育水でなんとかやり遂げた。

もう一つ気になってた水量は、掃除後もあまり変わらず。

写真撮っておけば良かったと思ったが後の祭り。

カージナルテトラ、沢山。

一昨日、カージナルテトラを4尾、昨日10尾追加した。

元から居た3尾(+ネオンテトラ1尾)と足すと18尾。中々見応えのある状態になってきた。

こうなると、外部フィルターの掃除でもせにゃならんかなと思うが、先日水返したばかりなので、ちょっと暇を置いたほうが良いのかも知れない。

久々の水替えと水草のトリミング

昨日の夕方久々に水中モーターの掃除と水草のトリミングを行った。水中モータの掃除をすると、滝の水量が戻った。善きかな。水草の方は結構茂ってしまい、魚のスペースが狭くなった気がしたので、トリミング。陸上の苔やらも適宜とっぱらい。

そして、今朝、早く起きたついでに水替えも行った。あまり古い水のままだとよろしくないなと。そろそろ外部フィルターの掃除もしなきゃなぁ。

後はお魚だ。寿命で随分と少なくなったので、ネオンテトラか何かの小型魚をわさっと入れたい。きれいに見えるようになるはず。今日仕事が終わったら熱帯魚を売ってるホームセンターに行ってみるかねぇ。

水中モータ交換

今朝起きてみると、水槽の陸上部の片方で水が止まってた。

外部フィルターの方は問題ない。しかしもう片方、水中ポンプから水を汲んでる方が止まってる。またインペラーが詰まったかと、引き上げて掃除するが異音がする。

仕方がないので予備の水中モータに交換。エーハイム コンパクトオン 600 60Hz用。

とりあえずちゃんと動いた。安心。

60cm水槽買った。

昨日宮崎市に行った折、色々悩んでいた水槽を買った。60cmの
グラステリアLX クリア 600 」もう入らなくなるとかで安かったので即決。8000円のところが6800円くらいだった。

高さが36cmなのでどのようなレイアウトにするか良く考えないと訳の分からないことになりそうだ。頑張って作りたい。

横向き。狭い方を正面に向ける予定。

二つの水槽を一つに?

現在二つの水槽をそれぞれ40cm×60cmの台に乗せてます。
それぞれアクアテラリウムになってます。
しかし、触ってて中々維持管理が面倒くさい。水槽が小さいのでデリケートな気がする。
そこで何とか合体して60cm水槽に出来ないかとか考えてます。70cm水槽とか有れば良いんだけど、良さそうなのがないんですよな。オーダーメイドは敷居が高いし。
で、現状はこんな感じ。

現状。奥は荷物入れなどと壁

で、60cm水槽をアクアテラリウムにするとして、どう置くか。
二つの台にまたぐ形にするか、片方にだけ載せるのか。悩んでいます。
部屋が広ければもっと色々考えられるんですけど難しいですね。

普通の60cm水槽だと水槽の高さが36cm。これに水を30cm位まで入れてみたいなぁと思ってます。普通アクアテラリウム水槽だと水は半分以下しか入れない感じなんですけど、そこをなんとかしてみたい。
濾過はエーハイムフィルター500があるので何とかなるとして。30cmの水深だと陸地をどうやって作るか、中々良い案が出てきません。
しばらく楽しく悩んでみます。

アカヒレ 行方不明&復帰

18日くらいからアカヒレが行方不明だった。狭い水槽のこと、多少は隠れ場所があるが、アカヒレがずっと見えないというのはおかしい。どこか死んでしまったか飛び出し事故なのだろうと結論づけた。ただ直前まですごく元気だったから恐らく飛び出し。

消えたアカヒレ。この状態は3日続いた。

それが昨日見つかった。びっくりである。一応エビが逃げられる場所は作ってたけど、あの元気なアカヒレが長く隠れる場所では無かったはず。なんだったのであろうか。

無事見つかったアカヒレ

新一号水槽、運用開始

先日作成し、岩壁に問題のあった新一号水槽。日曜日から火曜日の早朝にかけて一気に作成した。とはいえ、ほとんどの作業はバスコークの乾燥待ちだったんだけど。

仮組みの様子

無事運用開始